神楽坂の蝶蝶・ゆいの評判・口コミ【面接・体入募集中】

神楽坂キャバクラゆい
お店紹介

神楽坂(飯田橋)の蝶蝶・ゆいは客層重視の方にオススメ!

店舗紹介シリーズ第3弾ですが、今回は銀座を少し離れてみようと思います。

最近よくお付き合いさせていただいているお店が、神楽坂にある蝶々・ゆいというお店です。駅で言うと飯田橋駅が最寄り駅です。おそらく水商売をしている方にとってはあまりなじみのないエリアではないでしょうか。そこまで店舗の数が多いエリアではないですが、10店舗近くはあると思います。その中で特にオススメなのが神楽坂(飯田橋も近いです)の蝶々ゆいの2店舗です。

<<蝶々>>
神楽坂キャバクラ蝶蝶

<<ゆい>>
神楽坂キャバクラゆい

神楽坂の蝶々・ゆいをご紹介したのには訳があり、客層が銀座と非常に似ています。40~60代が中心で客層が良く、おまけに内装も抜群に良いので内装重視の方にもとてもオススメできるキャバクラです。銀座だと土曜日休みのお店が多いですが、蝶々・ゆいは土曜日も営業しています。送りの範囲も北は川口、南は溝の口あたりまで状況によっては出ます。そのため、遠くに住んでいる方も検討してもらう価値はあると思います。キャストの時給は平均で4,500円くらいで、ヴィジュアル、接客ともに見られるため、ややハードルは高いと言えます。

お店のシステムはポイントスライドで日払いも最大2万円くらいまで可能なので、日払い希望でも安心です。銀座のような良い客層のお店で、銀座よりももう少し都心よりがいい…そんな方にはこの蝶蝶、ゆいをオススメします。ちなみにゆいのシステムは、ほとんど蝶々と同じですがお店のカラーが違います。お店が一軒家というかなり個性的な作りになっているので、お店の雰囲気を重視される方にもおすすめです。

在籍している女性や、体入した女性から働いた感想を聞いてみました。

『蝶々は本当に働きやすいです!かっちり目のキャバクラやクラブと異なり、いい意味で緩く働くことができるし、客層もバツグンにいいです』

業態的にはキャバクラなのですが、ヘアメイクも自分でやる程度でOKだったりするので、経費を浮かすこともできます。派閥などもなく、とても働きやすいとのことでした!

『この前体入してみたのですが、スタッフの人や女の子も優しく、希望時給を提示してもらえたので入店を決めました☆終電上がりもできるので、ダブルワークの人にも最適ですよ!』

キャバクラでは比較的珍しいですが、終電上がりOKです。なので、お昼の仕事が朝早い方でも安心して働けます!シフトも週2~OKなので、ガッツリやりたくない方にもおすすめのお店です。

『蝶々さんは客層がよくて本当に働きやすかったです!』

客層の良さも蝶々、ゆいのポイントです。飯田橋・神楽坂がサラリーマンが多い町なので、渋谷や新宿とは全く違った客層で安心して働くことができますよ!

蝶蝶・ゆいはどんな人が採用されやすい?

非常に人気のキャバクラなので、随時求人は募集していますが誰でも採用されるわけではありません。ヴィジュアルもそこそこ求められますが、どちらかというと接客を見られるお店と言えます。また他のキャバクラ同様、お客さんを持っているか、週にたくさん出勤できるか、というところもポイントとなるので、このあたりを踏まえて応募するかどうか決めると良いでしょう。
ヴィジュアルはどれくらい求められるか、というのを言葉で表現するのは難しいですが、40人のクラスの中で上位10人に入れればおそらくとおると思います・・・!

Q.蝶々やゆいに入店したい場合はどうすればよいの?

当社(銀座)まで一度面談にお越し頂き、受かる見込みがあると判断させて頂いた場合、面接の段取りを組ませていただいております。銀座まで来るのが大変な場合は、必要事項と写メを頂くことで簡易的な面談をさせて頂くことも可能です。どうしてもヴィジュアルは求められるお店のため、ご理解頂けると幸いです。

Q.働きやすさはどう?

とても働きやすく、長続きする女性が多いです。ただ、時給はきっちりポイント通りに決まるため、お給料に関してはシビアです。とはいえ、理由もなく時給を下げてくるような理不尽な対応をしてくるお店ではありませんのでご安心ください!

蝶々・ゆいの入店を全力でサポートします!

銀座スカウトドットコムは、蝶々・ゆいさんと長いお付き合いをさせて頂いており、多くの女性を入店させてきた実績があります。そのため、融通を利かせることや時給の交渉などは当社でしかできません。蝶々・ゆいへの在籍を検討している方は、下記よりお問い合わせください。もちろん、ご質問なども大歓迎です!





関連記事一覧