キャバクラやクラブに疲れたら交際クラブにチャレンジ??

00_pp62_pp_tp_v
ブログ

今回はキャバクラやクラブとは少し違う交際クラブをピックアップしてみます。

交際クラブとは別名デートクラブとも呼ばれ、高額な入会金を払って入会している男性会員とデートをする代わりに、お小遣いをもらうというシステムで成り立っています。倶楽部は主に銀座や恵比寿、六本木などに存在し、基本的に登録制です。
キャバクラやクラブで働くのと異なるのは、お店でお酒を飲んで時間でお給料をもらうという感覚ではなく、男性とデートをしてその内容によってお給料と言うよりお小遣いをもらうという感覚です。食事だけの場合もあれば、身体の関係を持つこともあり、1回のデートあたりのお小遣いは10,000~100,000円以上と、とても幅広いのも特徴です。

こう聞くと不安になる方も多いと思いますが、男性会員はきちんとした身分が明かされていて、社会的地位も高く、経済力もある紳士な方がほとんどなので、どこの誰かわからないような人の相手をすることはまずありません。また、会う場所も交際クラブ側に指定されるため、人気のないところで何かをされるといったようなことにはならないので、そのあたりは全く問題ありません。

身体の関係を持つかどうかでもらえる金額は違ってくるのが一般的ですが、そのあたりの抵抗がなく、水商売に疲れてしまった方にとっては非常にオススメの働き方です。そもそもお給料ではなく、ポケットマネーなので給与とならない分昼職をやっている方にもオススメです。実際昼職だけで生活していくのが困難な方も多数登録されています。

ただし、交際クラブは時給でも日給でもない分、指名されてはじめてデートできるので指名されなければ一銭にもなりません。このあたりは水商売と同じ人気商売です(キャバクラやクラブは働けば確実にお金がもらえるのである意味まだマシかもしれません)。

交際クラブについて興味がありましたら、下のお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください☆

関連記事一覧