お店の求人で入店するのと紹介会社を通して入店するメリット・デメリット

数日前に来た女性の方で、過去にお店と給料トラブルになったということで詳しく話を聞いてみました。

なにやらお店の求人募集を見て電話をし、面接をしてもらって入店したようですが、翌月の給料が言われてていた額と違い愕然。即行でやめたとのことでした。正直この話を聞いたとき、「ああ、またか・・・」と思ってしまいました。

お給料のトラブルは水商売の世界では良く起こりますが、ほぼ女性がお店の求人に直接申し込んだ場合に起こります。お店に面接を申し込んだ時点で立場が対等ではなくなるからです。女性がお店の求人内容を見て応募したということは、お店に決定権が100%ある形になり、力関係は女の子<お店となります。 しかし、スカウト会社を通すことで女の子=お店、あるいは女の子>お店という立場で面接してもらえます。その理由は、これまでスカウト会社とお店との信頼関係、実績があるからです。そのため、待遇に差が出ますしトラブルも限りなく起こりにくくなります。万が一お店側が女性となにかトラブルを起こしてしまうと、スカウト会社からの供給が止まってしまい、女性を確保することができなくなります。そのため、スカウト会社から紹介された女性を、お店側は大事にします。

ここまで考えてお店を探す女性は少ないのも事実ですが、頭に入れておいた方がいい条件で働けます。是非覚えておきましょう!

関連記事一覧